P9156320●

奈良県と大阪府の県境にある生駒山。その山頂には「生駒山上遊園地」なる絶妙なユルさの遊園地が存在するぞ。
政治的メッセージが溢れるアトラクション、伝えたいことが多すぎる看板などなど、見所たくさんだ。
 





大阪府と奈良県の県境にある生駒山。
その山頂の「生駒山上遊園地」が、ひっそり寂れて切ないらしいという噂を、数人から聞いた。
切ない遊園地大好きっ子としては、ぜひ拝見しておきたいと、長駆、なんばから車で向かった。
入園料はタダだが、山の入り口から遊園地駐車場を繋ぐ10分ほどの有料道路に1200円支払う必要アリ。



P9156226●

出口が→にあるんだか↓にあるんだか困惑を生む看板の群れ。やじるしトラップに引っかかるな。



P9156232●

P9156239●

駐車場から遊園地入り口を繋ぐスカイシャトルは片道300円・往復500円也。
入園料を取らないかわりに、通行権でマネタイズするつもりなのか。



P9156234ー

260段の階段を登ればお金を払わずに済むのだが、登りでこの段数はキツイ。
往路はスカイシャトル、復路は徒歩とした。



P9156250●

シャトルで坂を登りきると、入場門。
寂れているどころか、行列も出来てすごい賑わい。9割5分が子供連れの家族で、カップルや学生グループはほぼいない。「こどもと安心して楽しめる遊園地」をキャッチコピーに、家族だけをターゲットにした運営に切り替え、好調のようだ。



P9156424●

標高640mの生駒山上にあるので、園内のどっから眺めても、展望は抜群。遠くあべのハルカスや京セラドームも見通せる。



P9156292●

入場門をくぐると、なぜかフラミンゴの群れがお出迎え。



P9156294ー

「な~んか想像してたゆるい遊園地じゃなくって、活気あるなあ」と期待値が下がりかけたが、首がぼっきり折れ、白い筋が剥き出しちゃってる個体を発見し、ムクムク希望が湧いてきた。
事実、この遊園地、ツッコミどころが多く、とびきりホットなスポットであった。
1つ1つピンときたポイントをご紹介していこう。





スポーツの概念を覆すスポーツコーナー

P9156257●

「SPORTS CORNER」と銘打たれた小屋。
一体どんなスポーツが待ち受けているのかと潜入してみると・・・



P9156263●

そこにあるのは乗り物ばかり。白バイ、パトカーと国家権力ものが多い。



P9156262●

装飾としてディズニーやサンリオのうちわが天井から吊り下げられていた。





錯覚とハイテクと恐怖の館、それがホワイトハウス

P9156255●
▲ホワイトハウス

ホワイトハウスというアトラクションは300円で入館可能。
「歴代大統領についての展示がされてんのかなあ~」と近づいてみると・・・





P9156256●

看板には
「一足、足をふみ入れるとそこは錯覚とハイテクと恐怖の世界」
と予想外の説明書きがされている。
あれ、ホワイトハウスってそんなとこだったっけ。「アメリカってのは錯覚とハイテクと恐怖の世界ですよ」っちゅう政治的アイロニーなのか。すごく大人向けな匂いがする。



P9156268●

エントランスでは、プーさんとミニーと猿とうさぎが会談をしている。
入らざるを得ないでしょ、これ。



P9156276●

ホワイトハウス第1の部屋は、からくり部屋。
床が傾いてて、まっすぐ立ってるのに斜めに見えちゃうってやつね。



P9156281●ー

「梯子に昇ってみてごらん」
とやけに自信満々なので、昇ってみたら・・・


P9156279●

なんのトリックも無かった。



P9156284●

子ヤギのようにブルブル震える吊り橋を渡ると



P9156286●

車窓の景色が流れる電車ゾーンに差しかかる。
薄暗さといい、ガタンゴトンというBGMといい、FF6の魔列車を連想させる空間であった。



P9156290●

「うぉーっ」と叫びつつインディアンが出てきて、ホワイトハウスは終了
この終わり方、なんだかシニカルな批評性を感じるぞ。





伝えたいことが沢山ある看板

P9156334●

通路に置かれた看板も、いい味わいのものが揃っている。
たとえばこれ。

ご利用ありがとうございます
行ってらっしゃいませ
また乗ってね~
お帰りなさい


と、怒涛の勢いで畳み掛けてくる。どんなシチュエーションなんだ。
「また乗ってね~」だけグッと距離を詰めて、「お帰りなさい」とすぐ他人行儀に戻るのも怖い。



P9156337●

パワーゴルフ場の前に置かれた看板には、なぜかSL写真が貼られている。



BlogPaint

裏面にもSL写真。いくらなんだって唐突すぎる。
推測だけど、ゴルフやってるのがディズニーキャラに酷似してる奴で、なにか言われたんじゃなかろうか。違うかな。




コンクリの空き地をうろつくメロディーペット4体

P9156319●

定番のパンダの乗り物もある。
あれ、メロディーペットって名称だったんだな。



P9156320●

広大なコンクリートの空き地を、ノソノソうろつく4体のメロディーペットたち。なんだかとても切ない。



P9156324●

じゃじゃ丸のメロディーペットなんて初めて見た。
彼の体に乗るんじゃなくて、彼に収穫される側になるんだね。怒ってるような悲しんでるような複雑な表情してるけど、僕をどうするつもりなの、じゃじゃ丸。




4DシアターMAXは本当に4Dなのか

P9156408●

4DシアターMAXで上映されている作品は「プリキュアガールスターズ3Dシアター」と「仮面ライダー3Dバトル」である。
ほんとに4Dなのだろうか。





花壇にいたのは不穏な笑みの何か

P9156314ー

「花壇に隠れた動物がわかるかな?」
とクイズがあった。



P9156312●

う~ん、どこにいるのかなと探してみたら・・・



P9156313●

円柱の鏡に、不穏な笑みを浮かべている何かがいた。
世の中には見つけない方が良いこともある。





食品サンプルを見逃すな

P9156297●

お弁当を持参する家族が多いようで、食堂はわりと空いている。



P9156296●

食堂前には、コカ・コーラの手書きベンチが置かれていた。



P9156299●

ここの天ぷら丼、親子丼のうえに天ぷら乗っけるの?



P9156302●

泡の吹き出し方がとても左に偏っている。



P9156300●

カツカレーでは無い。




なにげなく道に置かれたものも良い

P9156304●

「皆さん火の用心」
って石に刻んでまで、遊園地で伝えたいのか。



P9156305●

すごくラフな補修がされた金網。



P9156331●

切り株に結びつけられたゴミ箱。



P9156392●

いた。
フラミンゴ、またいた。



P9156311●

宅地造成工事規制区域らしい。
デジタル大辞泉によれば宅地造成工事規制区域とは

宅地として造成することによって、崖崩れや土砂の流出による災害が発生するおそれがある区域。
都道府県知事等が宅地造成等規制法に基づいて指定する。

とある。そうだったのか、生駒山上遊園地。
引っこ抜いてはいけないものなんだろうか、この石柱。




行き先がさまざまな電車の乗り物

P9156364●

電車の乗り物がたくさんあって、それぞれ行き先が設定されているのだが、リアリティーラインがまちまちなのだ。
このSL列車は乗り物は奈良~大阪間という非常に現実的な移動をする。



P9156368●

一方、こちらのトーマスめいた列車は



P9156366●

未来駅発~コミックトレイン駅経由~幸せ駅行き
と、時間や感覚を自由に行き来できるらしい。



P9156369●

線路の隙間に置かれたバイクには、トーマスのお面が貼り付けてあった。





ゲームコーナーにはキャノンロボがいる

P9156377●

ゲームコーナーにはガンキャノンそっくりのライドがあった。「キャノンロボ」という名称だとか。



P9156376●

キャノンロボの横にはフラミンゴがいる。



P9156381●

UFOキャッチャーはドラえもんとタイマンだ。





動物ふれあいコーナーの躍動感

P9156399●
▲動物ふれあいコーナー

犬やネコと触れ合えるコーナーもあるが、なぜか「がんばれゴエモン」のボス戦みたいな勇ましい音楽がかかっている。



P9156395●

ふれあいコーナーのパネルが、妙に躍動感が溢れている。敵とエンカウントしちゃってこれから戦闘ってエフェクトだろ、これ。



P9156397●

目も舌もなんかやたらとトロ~ンっとしてるけど、触れ合ってもいいのだろうか、この犬。



P9156420●

ふれあいコーナーの広場にも、フラミンゴがいる。

なんだ、この遊園地。
フラミンゴ、居過ぎ。








「生駒山上遊園地」の情報
オススメ度:★★★★☆
アクセス:生駒ケーブル「生駒山上駅」からすぐ
住所:奈良県生駒市菜畑2312-1
電話番号:0743-74-2173
営業時間:10:00~17:00(日によって違う)
定休日:木曜、冬期休業あり
予算:入園無料(フリーパス3200円)
関連サイト:公式サイト