P9145969●

大阪唯一の路面電車・阪堺電車は貸し切り可能だって知ってた!?
しかも往復2時間ちょいで55200円と手の届くお値段なのだ。 
今回は9月14日に開催された「チンチン電車貸し切り大喜利会」に参加してきたからレポするよ。 
 



P9145678●

2014年9月14日日曜日、朝10時。
この日、私は天王寺駅に来ていた。
目的は「大阪唯一のチンチン電車を貸し切っての大喜利会」に参加するためだ。

累計で何ヶ月も大阪を取材してまわっていながら、天王寺駅から路面電車が出ているとは知らなかった。人通りの多い御堂筋線改札から11番出口を目指して歩く。



P9145686●

じょじょに人通りは減っていき、「阪堺電車のりば」と書かれた細い通路が現れた。建物の作りが平成から昭和へと一気にタイムループしたようだ。



P9145700●

階段を登りきると、すぐ目の前が阪堺電車「天王寺駅前駅」の改札。
横には、阿倍野ハルカスがそびえ立つ。



P9145695●

階段の裏、突き当たりの日陰で、なにやら打ち合わせをする団体。彼らが、チンチン電車大喜利をまわす「社会人大喜利集団ダイキリ」と、その他有志の面々である。
今回は、準備段階からの取材&参加をお願いした。





map1

そもそも阪堺電車というのは、天王寺~堺間を片道約1時間で繋ぐ大阪唯一の路面電車だ。
この路面電車は平素から貸し切り運行を行っていて、往復2時間ちょっとを55,200円で貸し切れる。飲食も自由でゴミの後始末もしてくれる親切設定。35名ほど乗車出来ることを考えれば、なかなかお手頃な価格ではないだろうか。
今回の「チンチン電車大喜利」では天王寺駅前からスタート。浜寺駅前駅でトイレ休憩を挟み、我孫子道駅の車庫を見学。そして恵比寿町で終了するという行程を辿る。どこからスタートし、どこで終わるかは要相談で微調整も可能だとか。詳しくは公式サイトをご覧あれ。





車庫で準備をしよう!

P9145720●
▲我孫子道駅

天王寺駅での打ち合わせを軽く済ませた一行は、阪堺電車に揺られ、我孫子道駅に向かう。車庫で事前準備を行うためだ。



P9145737●

駅員さんには話しが通っている様子。
「貸し切りの方ですね。こちらへどうぞ」と迎えてくれた駅員さんのナビに従う。



P9145740●

普段来れないエリアをぐんぐん進んでいく駅員さん。



P9145745●

お!



P9145747●

おお!



P9145805●

で、で、、電車!
こちらが本日貸し切りにするチンチン電車である。
行き先パネルには「貸切」の2文字が燦然と輝く。



P9145766●

車内には既にテーブルやマイクが設置されている。



P9145764●

天井や窓枠にはあらかじめきらびやかな装飾がほどこされており、パーティームードを盛り上げてくれる。



P9145770●

窓の外では、作業員たちが頻繁に行き来している。なんとも不思議な感覚だ。
イベントのスタッフさんが準備をしている間に、私は倉庫内を見学させてもらうことに。



P9145788●

P9145796●

P9145801●

P9145812●

小一時間フラフラと撮影していたら、出発時間となった。通常ダイヤの合間で運行するので、貸切とはいえ時間厳守で出発する。



P9145845●

まずは参加者が待つ天王寺駅前駅へと向かう。この段階で、電車は貸切状態となり、通常の乗客は乗り込むことが出来なくなる。



P9145862●

一応、駅で停車はするもののドアは開かない。「貸切列車のため、通常のお客さまは乗車できません」とアナウンスが流れ、再出発。
ホームにいたおばちゃん達は興味深げに車内を覗きこんでいた。



P9145875●

そんななか、イベント参加の男性が
「いまから女装をしますね。僕を痴漢しながら大喜利をやってもらうんです」
と意味不明なことを言いながら、タイツを履きはじめた。



P9145876●

奇しくも車窓から見えるのは住吉大社前。
彼は「神さまに見られちゃう」と焦りながら、口紅をひき、ワンピースを着て、カツラをかぶっていた。



P9145905●

女装が完成して、ひと安心の彼。自然と笑みがこぼれる。
「この髪型、僕の妹にとても良く似ているのですよ」と一生使うことのないであろう情報を教えてくれた。



P9145910●

せっかくの貸し切りなので、僕も普段出来ない電車の楽しみ方をしてみた。座席シートをめいっぱい活用した贅沢な横不動である。





スタート地点、天王寺駅に到着。パーティーが始まる!

P9145915●

女装と横不動をこなしているうちに、電車はスタート地点の天王寺駅前駅に到着。
ホームにはすでに今回の参加者たちが待ち構え、車両が着くやパシャパシャと撮影をしている。



P9145927●

電車に乗り込む参加者たち。



P9146063●

開いたドアから覗く光景が、いつもの電車とはまるで違う。



P9145942●

机には、お酒やつまみがたっぷり用意されている。



P9145959●

両サイドの座席は参加者たちでほぼ満席だ。
全員乗り込んだところでチンチン電車は発車した。自然と「おーっ!」と歓声が沸く。
車掌さんが今日の運行スケジュールを説明し、「本日は阪堺電車を貸し切りいただきありがとうございます。どうぞ2時間ごゆっくりお楽しみください」と締める。



P9145955●

発車しても、車内のパネルに行き先は表示されない。



P9146038●

停車ボタンは扉を開けるまで解除されないシステム。
なので、一度押してしまうと、次の休憩場所までずーっと「とまります」マークが付いたままになってしまう。



P9145948●

落ち着いた頃合で、乾杯。
「チンチン電車大喜利」の幕開けである。



P9145964●

P9145969●

吊り広告の場所に、お題を吊るす。電車ならではの出題形式だ。



P9145979●

思い思いに回答していく一同。



P9145987●

そうこうしているうちに、電車は大和川駅に近づく。
司会の「あれ?土手に何かいませんか!?」のアナウンスに窓をのぞきこむ一同。



P9145988●

車窓から見えるのは大きな川と土手。



P9145991●

その土手にちょこんと、参加者たちの仲間が、作業着姿で手を振っていた。
昔「ごっつええ感じ」で放送されていた「ごっつの車窓から」を懐かしむ演出に、お笑い好きが多い車内はどっと沸き立つ。



P9145992●

土手から駆け上がってくるも、追いつくことは出来ない。貸切ではあるが、時間厳守の運行は一般車両と変わらない。



P9146014●

作業着の仲間を見送り、車内の空気が温まったところで、女装の彼が話していた「僕を痴漢しながらやる大喜利」がスタートした。
「痴漢冤罪をうまく切り抜けてください」などのお題を実演をまじえつつ行う。これもまた貸し切り電車ならではの企画と言えよう。



P9146019●

P9146026●

触る方も触られる方も笑顔がたえないハッピーな時間であった。





浜寺駅前でトイレ休憩→我孫子道で車庫見学

P9146049●

運行すること1時間。折り返し地点の浜寺駅前駅に到着した。
ここで20分のトイレ休憩をとる。



P9145976●

トイレ休憩後に再出発。
タケモトピアノのCMをつかってリズム大喜利をしたり、ローカル番組のセリフで穴埋めお題を楽しむ。ガタンゴトンと走行音が響いているものの、マイクを使えば端から端まで解答は聞こえる。



P9146081●

30分もすると我孫子道駅に到着。イベント開始前に準備をしていた場所だ。
ここで参加者たちも車庫を見学することに。



P9146087●

P9146096●

立ち入り区間を守れば、線路のうえを歩いても大丈夫。スタンドバイミーごっこも可能だよ。



P9146070●

車庫を15分ほど見学し、終点へと走りだすチンチン電車。
最後の最後まで大盛り上がりであった。



P9146130●

終点・恵美須町駅が近づくと
「あと5分ほどで恵比寿駅に到着です。本日は阪堺電車をご利用ありがとうございました!」
と車掌さんのアナウンス。参加者全員で感謝の念をのべ、拍手をする。ゴミもそのまんまで良いと言う。阪堺電車、凄いサービス精神だ。



P9146132●

2時間ちょっとを走り抜けてくれたチンチン電車に、名残りを惜しみつつ参加者たちは降車していった。
値段も55,200円とそれほど高くないし、駅員さんたち優しいし、チンチン電車の貸し切りかなり良いですよ。
電車好きのパーティーから音楽イベントまでいろいろ活用方法ありそうですわ。
「ぜひ貸し切ってみたい!」という方は阪堺電車公式サイトから申し込みしてみてね。







「阪堺電車貸し切り」の情報
オススメ度:★★★★☆
アクセス:天王寺駅前~浜寺駅前をつなぐ路面電車
住所:-
電話番号:06-6671-3080(阪堺電車営業部)
営業時間:-
定休日:-
予算:貸し切り55200円
関連サイト:公式サイト